[Patch2.2PTR] GR54 ColdRoV


万が一このままの仕様でライブサーバに移送される様だったら(望み薄)ってことで備忘録も兼ねて簡単に書いておきます。

(本編は0:35付近から)

装備とスキル






RoV(FlyingStrike)が連打可能になったので前にも増して防御寄りの構成です。
チャクラム矢筒併用のShurikenCloudのみBastionsセットの発動条件から除外されてしまい、この矢筒を使う意味がほとんど無くなってしまったので火力補強の為にカラミティに変更しました。武器、矢筒共に選択肢は多いのでスペンダーの選択然り好みでいいと思います。
 ※RoVはメインハンドの武器ダメがベースになるのでRoV以外のスキルはおまけと考えるならばオフハンドは非AIでも問題ありません。
また火力面で多少不安は残るけどBastionsセットを変更してユニティとRoRGを採用して、その分ヤンパンとAughild'sセットにしています。

スキルの方は攻撃と防御を兼ね備えたFoK(BladedArmor)を採用しています。
左クリックのリソース回復用EvasiveFire(Focus)はCompanionやMfD辺りと迷いましたが、操作感との兼ね合いでとりあえずこれにしました。MfDの方が良かったかもしれませんね。

ヤンパンの採用でリソース管理は大分楽になったはずなんだけどまだちょっときついので、これが何とかなれば装備、スキル共に改良できると思います。


タフネスについて

下の画像で各状態の数値を見て参考にしてみて下さい。
因みに今回の装備ではCDRが38%なので、FoK(BladedArmor)にほんの少し隙間ができてしまいます。(6秒の効果に対してCD10秒)

左:素のタフネス、右:Taeguk(スタック70)

左:Taeguk(スタック70)+FoK、右Taeguk(スタック70)+RoV

Taeguk(スタック70)+FoK+RoV


ボスが蛇じゃなくて毒系か岩男辺りだったらGR55もクリアできてたんだろうなぁ・・・



以上、4月7日の正式版をのんびり待つことにします。



0 件のコメント:

コメントを投稿